SSブログ

V7 Racer との遭遇 [自言自語]

X10F3415.jpg

関東地方は久しぶりの雪。
まったりと自宅で過ごすひろネコであります。

今週は中華系が春節でお休みなので、有給休暇を取ってのんびり過ごしてまふ。

初日はモトスミで越冬しているV7 Racerと伊豆の宿・BB Roadへ。
いつものように第三京浜から横路浜新道、そして西湘バイパス。
冬場の、しかも平日のせいか、バイク1台停まっていない西湘PA。
トイレから帰ってくると・・・
ニャンと隣にV7 Racerがもう1台停まっているではあ〜りませんか!

X10F3407.jpg

「うきゃきゃ!」と小躍りしながら辺りを見回してみたものの、
バイクに乗っていると思しき人影はない。果たしてどんな人が乗っているのか?
PA内を一回りして戻ってきたところを後ろから声を掛けられた。
V7 Racerに乗る人が、同じ日に休みを取り、同じ時刻に、同じPAに停まる。
何たる偶然!!!何たる幸運!!!
V7 Racer歴4年で通算4台、つまり遭遇するのは年に1台あるかないか。
まぁ、それくらい激レアな(売れていない!?)バイクなのであります。
いやもうV7 Racer に乗ってるってだけで、こんなに親しく話ができるとは!
一時間ほどおしゃべりして、再会を約束しました。

学生の頃に「黄色いビートルを見ると幸せになる」という都市伝説があったけど、
今は「V7 Racerを見ると幸せになれる」という伝説があってもいいかもね。


さて、箱根から三島へ下り、伊豆縦貫道で修善寺へ。
達磨山から西伊豆スカイラインを二往復してから貸切状態のBB Roadへ。
大沢温泉で長湯を楽しんで、夕食後はオーナーのK氏と八海山で一杯やりました。

X10F3413.jpg
あいあい岬でK氏のV7 Racerと

翌朝はK氏とマーガレットラインをひとっ走り。
あいあい岬からの帰りにティハールで深煎りコーヒーとケーキを味わいバイク談義。
実はV7 Racer同士で一緒に走るのは二人とも初めて。
いやぁ、V7 Racerが峠を走る後ろ姿をマジマジと見たのはじめてでしたよ。
え〜、私も見たことないんで、今度はひろネコさん前走ってくださいよぉ!
激レアなバイクなだけに、このようなチャンスは滅多にないのであります。

松崎でK氏とお別れしてからは仁科峠から西伊豆スカイラインをこれまた二往復。
その後修善寺から冷川経由で伊豆スカイラインを走り、箱根から西湘バイパス。
というわけで、V7Racer三昧の二日間でした。

メデタシメデタシ。


BB Road:bbroad.html.xdomain.jp

TIHAL(アジア雑貨とネパールカレーの店):www.tihal.com


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
祝 10万km走破!|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます